TANAKA AKIHIRO Weblog & Schedule

MENU

郡上八幡 eBANATAw



郡上八幡にやってきました!

今回も郡上ではおなじみのカフェeBANATAw。お店の5周年のお祝いライブでした♫

伏見中学校吹奏楽部!



第19回 伏見中学校吹奏楽部の定期演奏会にゲスト参加してきました!

伏中のみんなとの共演も今年で5年目。
アニメソング・メドレー、ユーミン・ポートレイト、情熱大陸、太陽のエチュード!に続き、
今年はオリジナルの吹奏楽作品『スターリー・ジャーニー』。5年の共演の集大成といえるような、壮大な星めぐりの旅になりました。

本番のステージは今までで一番音楽の中に入って楽しめたし、みんなキラキラした、最高の演奏でした!ありがとう〜!!

KOYUKI × TANAKA AKIHIRO



八尾シュガーベイブ『KOYUKI × TANAKA AKIHIRO』最高の初ライブでした!
お越しくださったみなさん、ありがとうございました。

ひとつのライブの為に準備し続けること、最後まで良くすることを諦めないこと。
今日はそんな想いの、ひとつの結果のようなライブでした。
『目標の100倍良かった!』(こゆき談)です。あっきーも同感。

いやー、それにしても。こゆのギターは凄い。
前世からカントリー弾いてるとしか思えない。めちゃめちゃ楽しいです。

ハッピー&サプライズなギターデュオ、これからも続けていきたいです。
次回もぜひお楽しみに☆ *\(^o^)/**\(^o^)/*

aunoun parlour

3月のアウノウンパーラー。
お越しいただいたみなさん、ありがとうございました!

このところ、僕のソロで旬なのが静かな曲。
これから出る『Birthday』のアルバムの中の曲や、去年の夏以降の新曲たち。

ガットギターで作曲して、ライブでもすこしづつ披露している曲です。
今夜のパーラーでは、ガット:アコギ=9:1くらいの割合で弾いてみました。パーラーの空気にも似合ってとってもいい感じ。


明日の八尾でのKOYUKIちゃんとの初2マンライブも、今日とはまた違ったいいライブになること、

間違いなし!!

ぜひお楽しみに(^^)会場のシュガーベイブでお会いしましょう☆



・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・


2016年 3月13日(日) 大阪八尾 シュガーベイブ
『KOYUKI × TANAKA AKIHIRO  SUPER ACOUSTIC GUITAR LIVE!!!!』

14歳にして、かのTommy Emmanuelも認めた大注目のギターガール『KOYUKI』ちゃんとの初の2マンライブ!
カントリーからボカロのあの曲まで、お互いの魅力をたっぷり詰め込んだスペシャルライブ。どうぞお楽しみに!!


open 17:00  start 18:00
ticket 前売り 2,500円 / 当日 3,000円(ともに1ドリンク+500円)

場所:Suger Babe (大阪府八尾市北本町2丁目5−1ラ・フォレステリア1階)

ご予約・お問い合わせ TEL: 072-995-1200 (Sugar Babe) 

Sugar Babe HP   http://kawachi.zaq.ne.jp/sugarbabe/
KOYUKI  HP        http://koyuki-guitar.com/

TANAKA AKIHIRO × WATANABE YOSUKE



いろいろな楽器が無造作に置いてあるようですが、、これが昨日のライブの完璧なセッティング。
Drakskip渡辺庸介、なべちゃんとの2マンライブ at アウノウンパーラー、お越しくださったみなさんありがとうございました!

なべちゃんの打楽器が入ることで生まれる刺激と、自分の大好きな“リズム”を理解し合える楽しさ。
前回よりもさらに濃く、凝縮されたいいライブになったと思います。

『気づきと成長』『言葉では説明し難い』が昨日のライブMCでの話題でした。笑
ここから、お互いの音楽の余白をどう作っていけるかがこのデュオの見せどころ。次回もぜひ楽しみにしていてください♫

bucato cafe『空感展』



丹智絵子さん『空感展』at bucato cafe。
お越しいただいたみなさん、ありがとうございました♫

『空感展』で演奏するのは3回め、初めは2009年の夏、2回めは2012年。もう7年も音楽で関わっていることになるんですね。
3,4年に一度、僕の音楽も少しずつ形を変えてきて、7年前に『空感展』で表現したかったギターに、ようやく今の僕の音楽が近づけた気がしました。

それは『田中彬博』や『あっきーのギター』だけが主役なのではなくて、
僕の音楽が他の要素のための隙間や余白、遊びをのこしているような状態、って言うんかな。
僕のギター以外の全てが、音楽と調和したり関わりあったりしながら、、
僕は舞台にいながら、何かの一部であったり、主役でありながら『裏方』であったり。
同じ音、同じ空間を共有しながら、それぞれの感動がある。それが音楽の、毎回違うライブの魅力だったりすると思うんです。

たんたんさんの作品にはその『余白』があるし、僕の曲や音もその『余白』の部分で関われるようになったんだと思う。
昨日とはまた違った感覚で充実したライブでした。


浜名医院アンプラグドライブ

尼崎『浜名医院』さんでのアンプラグドライブ。
お越しいただいたみなさん、ありがとうございました!

今日のステージには、僕の持ってきたモーリスSS-131Rに加えて素敵なギターが4本も。
それぞれのギターを弾き比べながら、ギターと曲をマッチングさせる“きき酒”的な贅沢なライブになりました。
写真はライブ終了後、ギターに囲まれて。あっきー至福の表情。



ご覧なんともご満悦。そらこんな表情にもなりますわ。嬉しそう。。



あまりにいい気分すぎて、濱名先生との打ち上げでは記憶に残る酔いっぷりを披露してしまいました。すみません。

その帰り、地元の駅で小学校からの同級生、元バンドのボーカルの男の子と10年振りの再会をして終電を過ぎた駅で1時間も話し込みましたん。めでたし。

名古屋 源さ〜ん!



名古屋にやってきました!!
覚王山の参道にある串かつ屋さんの『たこ八』でお昼。
ここはストレートに定食を頼まず、一品を種類で食べるのが“通”と、エノキバター、ピーマン肉炒め、ニラ玉、赤だし、ご飯、串かつ、、と頼んだ所で
赤だし、ご飯、串かつは『串かつ定食』であると判明( ̄▽ ̄///)
名古屋の串かつの味噌ダレ、、、なんであんなに美味しいんだろ。書きながらお腹空いてきました。

源さんのライブも盛況でした!お越しいただいたみなさん、ありがとうございました!!
音もよくてリラックスできたし、源さんのライブのアットホーム感が大好きです。楽しかった!写真は打ち上げです( ´ ▽ ` )ノ なぜかフォークリフトの話に花が咲きました。


“ひきこもり”

今夜のアウノウンパーラーのライブ、お越し頂いたみなさんありがとうございました!

ひさびさにソロでのライブでしたが、パーラーは毎回独特の緊張感があります。
『場所』が聴いている、というか、音楽がなるべき場所、というか、とにかく場所のチカラ。
素のまま100%で勝負!みたいな。そのときたまたま良かった、ということがなくて、まさに今の自分、がハッキリするから、緊張するんやろうなぁ。。(僕はどのステージでもまんべんなく緊張しますが。。)

なのでパーラーのライブは僕の中ではすこし特別で、ここでこそ変わらずいいライブがしたい、と思っています。

まだまだ良くしたいところはあるけど、新年明けてから演奏が前よりも少しクリアになりました。
そりゃ元旦からずっーと、家でギター弾くしかなかったですから。。笑
この場合『弾き籠っていた』ことになるわけで、あの数日間が確実に僕を成長させてます。
『ひきこもり』も悪いコトバじゃないなと思いました。僕なんて根っからの『ひきこもり』です笑。

梅田 グラナダ



大阪梅田『グラナダ』での2016年初ライブ!個人的には30歳になって初めてのライブ----♫ (^o^)o
グラナダ恒例の“2日連続”開催のライブでした。お越しくださったみなさん、ありがとうございました!!

たくさんお祝いもしていただきありがとうございました。やっぱりライブは“みんなで”作っていくものなんだなーと実感しました。2日間、最高のスタートで始められた感じです。

次回のグラナダも既に決まり。。7月6日(水)・7日(木)の2日開催です。
グラナダは今年1月で44周年。44年間変わらず演奏を続けてきたステージ場所は、もはや神社やお寺のようなパワースポットみたいです(笑)
この雰囲気とアンプラグドの音は、ここでしか味わえない感じ。知ってしまったらもう離れなくなるかも!?
次回もぜひお楽しみに〜♫(^o^)o

九州・熊本網田駅ライブ



九州・熊本のギター機材工房、PAS(ピーエーエス)さん主催のギターワークショップを北九州の朝倉で行いました。

PASさんの呼びかけで集まって頂いた10名の参加者のみなさんと、
一泊二日の朝から晩までギターづくしの合宿でした。楽しかったナ〜〜( ´ ▽ ` )
参加者のみなさん、スタッフのみなさんお疲れ様でした!



合宿の翌日は、人生初の熊本上陸。
有明海に面した網田にあるJR九州で一番古い木造駅舎、網田駅の駅カフェでのコンサートを企画してもらいました。

明治32年に建てられた網田駅は築116年。木造駅舎の温かい雰囲気をそのまま残した駅カフェは、
入ると不思議と優しい気持ちになる、しあわせ〜な空気に包まれた場所でした。

きっと地元の人たちに大事に使われてきたんだと思います。
モノや場所は大事に使うほど長持ちするって言うし、そこには温かいパワーも宿ると思う。
会場の響きも抜群で、今日は絶対いいライブになるな、っていうポジティブな気持ちでリハーサルを終えました。



本番が始まって、集まった網田のみなさんの歓迎の温かいこと。
嬉しいなぁ〜しあわせやなぁ〜と思って弾いていたら、『Good morning train』の演奏中に、1時間に一本の電車がホームに到着するミラクル!!
これには僕もお客さんも大笑いでした。わーーっ!!!って。まさに神様のいたずらというか。

一時間後、次の電車はアンコールの『春風』のラストで到着して、
もう何か、網田駅も一緒に聴いてくれてるとしか思えないようなタイミングです(笑)

熊本で初めてのライブでここに来れたのも、縁を感じました。
僕のギターでまた人が集まって、この場所がこれからも愛され続けていくのに少しでも役に立てたら嬉しいな、と思いました。



写真は駅カフェ『レトロ館』さんのFacebookページから。
またここでライブできたらいいな。網田のみなさん、ありがとうございました!

白山 Pon Polo Pooh!



白山のマーティンショップ『Pon Polo Pooh』でのスペシャルライブ!
『A-Band with 紫乃』とのコラボレーションでした。楽しかった〜!!!

紫乃ちゃんのバンドはカントリーを彷彿する三声のハーモニーが素晴らしくて、聞き惚れました( ´ ▽ ` )
お互いのソロもコラボも、たっぷり楽しんでもらえたと思います。またいつか共演したいな〜〜

お越しくださったみなさん、また次回も元気で会いましょう☆
ありがとうございました!

富山 カプリチョ!



4月以来、約半年ぶりの富山『カプリチョ』ライブ。

カプリチョのアットホームな空気と、あたたかい音が好きです。
今回はガットギターとアコギの二本で新曲もたくさん聴いてもらえたし、
富山の鰤(ぶり)も氷見のバイ貝も美味しかったし、富山の日本酒はやっぱり勝駒。。(後半は、打ち上げ、です)

最終的に、富山、大好きです!( ´ ▽ ` )
カプリチョの唐牛さん、スタッフのみなさん、お越しくださったみなさん、ありがとうございました!

TANAKA AKIHIRO × WATANABE YOSUKE



今夜のアウノウン パーラー、Drakskipのなべちゃんとの初デュオライブ。
お越しくださったみなさん、ありがとうございました!

なべちゃんとは知り合って6〜7年になるけど、お互い『いつか一緒にライブしたいね〜』と言い合ったまま (;^▽^A
それが今日、初のふたりでの音合わせ。ほんと最高でした。このタイミングがついに来たんやな〜〜〜


これは、続けなきゃ!!


ってことで、第2弾決めました!!



◆2016年 2月6日(土) aunoun parlour◆
『TANAKA AKIHIRO × WATANABE YOSUKE』

open 19:30 start 20:00 charge 3,500円(ドリンク付き)

新しく、深く、楽しく、そんなライブにまたなると思います。お楽しみに!

アウノウン パーラー http://aunoun.com/
Drakskip http://www.drakskip.net/home.html

高瀬川音楽祭



日曜、月曜日は京都五条の高瀬川音楽祭、岸本寿男さんと出演しました。
ミャンマー帰りの直後はいきなりディーーーープ in キョーーーート。写真は五条会館( 旧五条歌舞練場 )です。

2日目は高瀬川沿いにあるカフェ『ひとこえ』さんでライブ。
手を伸ばせば高瀬川に触れるくらいの近さで、ほぼアンプラグドでのゆったりライブでした。音と風が気持ちよかった〜〜

お越しくださったみなさん、ありがとうございました(^_-)

白沙村荘 橋本関雪MUSEUM 演奏会




岸本寿男さんとの京都 白沙村荘 橋本関雪記念館での演奏会、お越しくださった皆さんありがとうございました!! 最高でしたー!!

白沙村荘の皆さん、そしてライブを一緒に作ってくれた頼もしい仲間のみんなにも感謝です。


『August』というタイトルの新曲も披露できました。
個人的には、今までできなかった新しい方法で作った曲で、とっても気に入っています。

今日の夏の白沙村荘にきっと合うと思っていたので、演奏できて良かったー。ほーッ。。
みんなの感想も、アンケートに沢山書いてくれて嬉しかった。
新曲の初披露って、色んな意味で緊張感があるので、色んな意味でほーッ。。です。


寿男さんとのデュオも、アルバム『Sky & Wind』から『Labyrinth』←名曲!!
そして、『竹5』←! を新曲に、とっても新鮮な演奏ができました。

毎回のライブで、新曲も含めて新しい気持ちでギターが弾けるのは嬉しい。
プレッシャーもあるけれど、それを越えられた時の嬉しさ。
そして新しい『こと』を、作っていくのがやっぱり一番楽しいんだと思います。


ソロギターの日スペシャルライブ

『Acoustic Guitar World presents ソロギターの日スペシャルコンサート』at すみだトリフォニーホール!!

最高に楽しい一日でした。お越しくださったみなさん、スタッフのみなさん、そして共演の井草くん、西山さん、西村さん、住出さん、忠英さん。ありがとうございました!

今日はステージで、自分が楽器を演奏しているのを忘れるくらい幸せな瞬間がありました。
ライブまでは毎日たくさん悩むし、たくさん緊張もするけれど、こんな気持ちが待っていてくれて良かった。感謝って、本当に大事ですね。

LIVE in 宮内家!

お久しぶりのブログになりました。
僕は変わらず元気でやってまーーーーーーーす!

今日はさいたま南浦和『宮内家』でのワンマンライブ、
ゲストにウクレレ&シンガーのTomoki Satoくんが来てくれました。

初対面のリハから息ぴったりで、本番で二曲セッションしました。『Isn't she lovely』と『Come together』。
ともきくんは23歳ながら世界中で演奏するミュージシャンで、アジア各国やヨーロッパのウクレレフェスにも参加するそう。

なんだか自分と少し似たところがあって、親近感が湧くというか、ステージでも楽しくて、とってもいい出会いでした。

そしていつも温かく迎えてくれる宮内家の宮内さん、お越しくださったみなさん、ありがとうございました!!

明日はすみだトリフォニーホールでの『Acoustic Guitar World』一大イベント!明日もいい音が鳴りますように。

You've got a friend



木曜日のアウノウンパーラー、土曜日のKenny's Country Station、
お越しくださったみなさんありがとうございました!

Kenny'sでは、ちょうど東京から来ていたシンガーの大和田慧ちゃんがゲスト出演してくれました。
彼女は最近、ニューヨークのアポロシアター・アマチュアナイトを勝ち抜いてTOP DOG(準決勝)まで進んだりと、とっても活躍しています。
久しぶりに一緒にできて嬉しかったなぁ〜(^_^)

今日は特別に『Walls』『You've got a friend』の動画を!3人のハーモニーもとってもいい感じ。

そしてこの3人でのライブを、今度は5月にがっつりとやろうと企画しています。お楽しみにー!!


『Walls』



『You've got a friend』

Ohio Winds at Grand Ole Opry

京都テルサホール『Kyoto Grand Ole Opry』に豊田渉平とのデュオ『Ohio Winds』で出演しました。
お越しくださったみなさん、ありがとうございました!

『Grand Ole Opry』はアメリカテネシー州ナッシュビルで1925年から続く『アメリカン・ミュージックの本拠地』といわれるラジオ番組。
それを受け継いで1956年に『ACCコンサート』が大阪で始まり、現在は京都円山音楽堂『カントリードリーム』と『Kyoto Grand Ole Opry』の二大イベントが関西のカントリー・ミュージックを支えています。長い歴史やな〜!!

『Ohio Winds』は、Kyoto Grand Ole Opry主催で『Kenny's』マスターの永冨研二さんに名付けてもらいました。
チェット・アトキンスやマール・トラヴィスのナンバーをウェスタンハットでバリバリに弾く楽しいユニットです。あ〜!!またカンザス行きたい。



× CLOSE

プロフィール

HN:
TANAKA AKIHIRO
性別:
男性
自己紹介:
ギタリストの田中彬博、及びアッキー。

忍者カウンター

× CLOSE

Copyright © TANAKA AKIHIRO Weblog & Schedule : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7